11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああああああああああorz

 夜って、どの口がほざいたんだろうね……。

 結局春は参加するそうです。冬です。原稿期間真っ最中です。どの原稿やればいいのか分からず全部中途半端だとかそんな馬鹿なことはないようん。時雨がようやく本編推敲終わった所で今から短編なんだAHAHAHAHAHAみたいなそんなあほらしいことは、全然。ええ。…………大空もうちょいかかりますさーせんorz
 無事時雨は表紙と裏表紙の絵描きもみつかりました……背表紙の作り方がわかんなくて凄く困ってる。あと、ね。裏表紙のデザインをワードでやったはいいんだがあれを画像かしてさらに他のやつとくっつけたいんだがどうすればいいんだろうか。最終的にはトンボだとかかけてさ……理想高いのかな私……。

 ほんっと返信遅くてすみません出現率低くてすみません……っ!!
 えと、その、一か月に2回くらいは、出て、きたい、な…………orz

 それと、あの、戯言へのブログコメありがとうございました。ちょっと真剣に返信させていただきたいので、追記の方を是非と思います。
 まだまだ諦めないさ!!←


遅れてすみませんです先輩……!!
私信っ!!
 ですよね3馬鹿だけでなくあの作者様の描かれるキャラはみんな素晴らしくて……! 個人的にかわいいなとか思うのはお猿な彼です(笑)  そんな先輩、遠慮なさらずあの世まで共n(殴)    いえ、かさね様は私の婿です(キリッ)

 もうお正月とかね!! おいしすぎておいしすぎて…………ふっくらと。ええ。ふっくらと……。ほんと、あの日誓った「私は痩せる」宣言って一体どこへ消えたんでしょうねえ……(しくしく)
 そうなんですよね、ガタブルしてる姿に負けてつい暖かい場所を譲っちゃうといいますか、暖かい場所を提供して自分が寒い思いして畜生と震えつつ罵る日々を繰り返しているのですけれども……手元のはさみを、キラッ、と、やりたく、なり、……(自主規制)

 鉄さんの涙にウルッときたのは私だけでないと信じてます……! キャプテンかわいいよキャプテン。青峰の扱いが相変わらずアレでなんだか安心しましたwww   とうとう外道共との戦いですねwktkwktkと胸躍らせておりますです。
 中学時代の黒子は犯罪級でした(真顔)

 もー先輩ったらー!(ぇ)  私は先輩の頭の中全力で覗きたいですよー!←   そんな私の腐りきった頭の中なんぞやめて是非先輩の方を公開すべきかと(真顔)    是非っ!!(゜言゜)カッ
 せんぱいかもーんっ!!(腕広げ/るな)    ……すみません全力でちょっと調子乗ってみました……先輩、私はいつでも準備できておりm(殴)
  



そして返信!!



I-FLUXさま

 コメントありがとうございました。私も同意見です。
 性表現だと言いながら、ああいった曖昧な条文を出して表現の規制を法律でしようとする……そういった姿勢は施政者としてけして褒められたことではないですし、何より、性知識というものは本来親に一任されるべき分野。これを自治団体が行うということ、また著しい拡大解釈をし短期で無理やりに押し通した姿、など。正直、民主主義の否定のように思えて仕方ありません。そういった問題点をあげた出版社の無視だとかは特に……それで「吠え面かく」だのなんだのと都知事がおっしゃっているのですから、「共に信頼関係を築きその上で共に考えていこう」と賛成派の一人はおっしゃっていましたが……ねえ。

 実際、下着が少し見えれば妄想してしまうものだと思います。そういうことは仕方ないことです。どうも都の方々は「妄想する者は皆犯罪者予備軍」といったことをおしゃったりもしているようですが、妄想する=実行するではない。それをもっと考えるべきだと思います。

 確かに、現代社会にはいろいろな問題があるのだと思います。
 その問題から湧き出る菌を一掃すべきだと考える方がいるのは当然です。ですが、それは実行できるのかどうかといえば、否です。そんなことはできるわけがない。
 しかし彼らは条例といういびつな形で、「未成年」にあえて絞りそれを実現しようとしました。しかし私は、無理に無菌状態を作り、そういった場所で子供を育てて、そして菌だらけの外に放とうとしている彼らの考え方に賛成できません。そういった場所で育てられた獣は生き残ることなく死にます。本という毒を食らうことで、私たちは知識を得ます。よい知識も悪い知識も、たくさん。その上で、この世にはたくさんの選択肢があるのだということを知ります。その力を子供から奪い、獣のように死ぬ未来を与える――その先にあるのは日本の衰退ではないかと思うのです。
 おっしゃる通り、見る人は見ます。女も男もそこは同じです。というより、ネットをさまよい本屋をうろつけばそういったものには出会ってしまいます。それをどう自分の中で消化していくのか。その消化のカタチを教えるのが親であり、そういった力をつける手伝いをするのが施政者なのではないでしょうか。少なくとも、私はそう考えております。

 ただ、スッカスカの上滑り、は少し違うと思います。
 スッカスカの拡大解釈が可能な最悪の条例。中身がないから、なかったことをあることにできてしまう。そういった恐ろしい面をあれは持っています。
 実際、ゲームへ規制の手が伸びました。さて次はどこにいく? 何だと明確に表現していないため、どこまでも手を広げられてしまう。
 だから一番大切なのは、私たちが諦めないことなのだと思います。反対だということを示し続け、いつか廃案にするべく動き続けること。それが今必要なことです。
 ちょっと頑張るだけでいいと思います。だって、ちょっとがいっぱい集まればいつかはたくさんになりますから。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

冬弥

Author:冬弥
物書き。気楽にやってます。
基本放置してる生存確認用。Twitter見る方が息はわかる。

Tree-Arcive

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。