06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛翔20話後記

 はいお疲れ様でしたー。って感じ。
 なにが大変、って、自分の感情の整理ができなくて、半ば混乱しちゃいそうになったことが。何度かパソが処理落ちしたので、その際の再起動でもう一度整理しなおして。飛翔のセリフとFF7本編のセリフ読み直して、ようやく落ち着いてシーン書けたくらいで。
 というか私、どこかで言った気もするけども、ザックスファンなのですよね。だからまあザックスに関するシーンっつーのは、大体、FF7時代ではきついっス。だって大体切ないシーンばっかなもんですから。だからといってクラウドが嫌いとかそんなことはないです。っていうかソルジャーズは大体大好きな人なんでそこは問題ないです。というか私は基本的にキャラ嫌いにならない人なものでして。嫌い票多いルクレツィアですら大好きだよ!(笑)
 まあ、ただ、順位つけるならザックスが一番。でもその上いくのがスコールさんなんでよろしく。あ、でも一番の嫁はリオン・マグナスさんなんd(殴)

 まあそんな人です私って。変態? いや、今更っスか?(笑)

 まあ、飛翔2章の最初のハードルは越えた感じです。次のハードルは超高い。なにってDisc.1終了。これだけで足りるはず。あと、プロット読み直して、2話くらい減りそうだなとか思ったんですけど、どうなるかな。減るなら嬉しいな。58が56になるだけで全然違う。とても違う。書き手的に大変ありがたいね。
 ただまあどうなるか、まだ読めないので、断言はできませんが。減れば、いいなあ……。マジ、58話ってプロット立てた瞬間、鬼畜か。と思ったし。いや、鬼畜だけどね。56でも充分鬼畜だけども。そんなことを楽しんでいる私はマゾですありがとうございます。

 ではでは、こっからも頑張って書いていきます。とりあえず情熱に任せてがっつりいきます。せめてFF7まではきっちりと終わらせたい。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

冬弥

Author:冬弥
物書き。気楽にやってます。
基本放置してる生存確認用。Twitter見る方が息はわかる。

Tree-Arcive

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。