10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月頑張った

 空パチやアンケートなど。皆様なんだかんだとありがとうございます。おかげで本日もKH3Dしながら書いています。とりあえずピノキオとかトロンとかの世界までは終わらせました。またトラヴァースタウンに戻ってます。すばせかの面々好きだなー。今度あれ買おうかな。評判いいゲームだし。
 まあFFファンというかスコファンとしてはれおおおおおおおんorz って感じなんですけどね。トラヴァースタウンあるから余計に。レイディアントガーデン、ムービーで出るから余計に。え、レオンさんどこ? ねえレオンさんは? 俺のレオンはどこだい? ってなってるわけですけどね。ゴメンねスコクラスタで。
 いやあ。でもまあ、世界終わらせるごとに入るムービーが好きです。「嫌な役目はいつも俺だ」をあんな形で聞けたのが嬉しかった。っていうか人間に戻った瞬間ゼクおしゃべりすぎて笑ったわ。お前BbSじゃ一言も喋んなかったじゃないか。性格変わりすぎだろ。
 あと、なちさん亡くなってるから声優さんどうなるのかなあ。先輩。もう今回は出ないのかなあ。あの人好きだったから残念だわ。
 まあそんな感じで楽しんでます。ドロップも時間伸ばしのアイテムつけてれば回避できるし、結構私としては今のところ不自由ないです。操作も慣れてきたしね! Yボタン超楽しいよ。
 OPの3Dはすごかったから中身も凄いかなあと思って3Dにしてみたらそうでもなくてちょっと落ち込みました。まあそうだよね。OP力入れただけか。映画みたいな3Dで感動したのに。


 かなり話変わりますけど。
 実は私、あんまり日記というか、こういうの書くのってあんまり得意じゃないんですけど。なんだかんだと毎日カウンター回ってるもんだから頑張ってみました。旅行行ってた割りには書いたよなあ。うん。
 管理人というか、サイト運営者というか。まあ皆様の反応あってこそ、っていうか。自己満足で書いててもなんも反応なかったら寂しいものでして。拍手してくださったりアンケ参加してくださったりコメくださったりする皆様には本当に感謝してもしきれません。本当にありがとうございます。


 昔はいろんな人と話してみたいなあと思ってチャット会開いたりしてたんですけども。なんだか一時期凄く書く意欲がなくなって、そういうことをやめたんですよねえ。でも今やってみたらどうなるんだろうな。でも誰もこなかったら嫌だなあ。という感じでやめるっていう←   いや、いつもチャットでお話してくださる皆様はいらっしゃるんでしょうけどもねー。またやってみたいなーとも思うけども。っていうかFFで誰かと語りたいんだよなあ。10じゃなくて7か8で。10じゃなくて7か8で。大事なことなので2回言いました。いや、どこぞのティダクラスタがごにょごにょ。
 そしてFF7の友情原作沿いやってらっしゃる方はいないのか。私今必死に探してるんだけどいないんだが。何故だ。なんでみんなセフィかクラなんだろうなあ。私っていちゃいちゃするより旅したいんだよなあ。むいー。


 あとさ。酷評だけどさ、FF8って楽しいよ。話理解したら凄く楽しいよ。

(長いんで下にしまいます。軽く攻略です。
 飛翔読んでFF8も興味出たという方向け。あのゲームはやりこんだ)



 とまあ。そんな感じです。下がえげつないことになりましたが(笑)
 では、執筆に戻ります!



 まあ話を理解するっていうか全体的にスコール視点だからスコールじゃない視点でなにかを話すサブキャラとか、メニューにある用語説明とか、パーティメンバーの話とか、アーヴィン単独行動イベがかなり大事だって気付いたら凄く楽しいよあれ。プレイヤーの選択次第じゃあスコールってかなりのボケキャラカードマニアだし(笑)
 ああ、カードも大事なんですよね、あれ。カードやらないと本当に魔法が序盤足りない。バラムはルールが優しくてオープンあるからいいですよー。あとバラムにはルールクリアの人もいるし、ミスってランダムハンドはやったらバラムに来るようにすればいいと思います。バラムはオープンだけだから、カード慣れるには丁度いいです。存外ガーデンはレアカードの宝庫だし。でも最初の5枚は弱すぎるんで、カード変化(レア変化)を1枚作ったらなおいいと思います。たとえばコキュートスとかね。全然違います。はい。キスティカード取れたらもうこっちのもんですし。

 序盤はアビスウォームのカードで風車作ってトルネド大量生産するだけでダメージ1000超えいける。あとフォカロル狩り。序盤じゃいいAP出す上にウォータの材料落とすからかなりいいです。バラムの海岸で狩れるんでプレイされる方は是非。ガーデン動くようになったらサボテンダー出る砂漠に行ってひたすらAP溜めるとG.F.育てられて楽です。それと魔法のランプは貰ってすぐ使うべき。低レベルクリアしたいならなおのこと。でもフレアとかが序盤で欲しいならレベル上げて挑んだらあいつからドローできるぜ! まあフレアとかも普通にカード変化からで作れるんですけどね。手間かかるからそっちの方が楽かもよ。ガ系すぐ欲しい人はスコゼル殺してサイファーだけレベル100にしてひたすらドロー。面倒くさいならカード変化で充分間に合います。

 クエイクとか欲しいという方は恐竜狩りを頑張れば大丈夫です。最初はシヴァに頼る形で。次はブリザラかブリザガをメインに攻めるか、さっさとイフ育てて属性攻撃Jを覚えてそこにブリザド系列をセット。イフは力系のJも持ってるのし、スコールはオールクリティカルがトリガー次第ではできますし、命中率は常にカンストなんで純粋なダメージ量考えると効率がいい。ついでに言うなら剣の改造もしていけばガーデン出る前にはもうクライム&ペナルティ出せますし。カード変化で。だからブラスティングゾーンなどのことも考えると楽じゃないかなあ。あとはゼルの超究武神破拳。慣れたらあれは6秒でもかなりのダメージ出せます。

 あとハインに関する話はSeeD試験終了後の幼女とおじいさんがいる家と、白いSeeDの船で聞けるってことを理解してればなおよろしい。この2つ聞かないとハイン意味わかんないからなあ。いや、ぶっちゃけ聞いてもわからないんですが魔女の祖先ってことは一応わかりますよええ。

 なにがFF8大事って、ドローゲーじゃないって理解することだと思います。「ドローつまらん」というのは表層しか理解していないからこその意見です。あれはドローじゃない。精製ゲーです。いかに効率よく強い魔法を100個どれだけ早く集めるか。そのための手段としてドローもあり。ただしカードさえすればトルネドやクエイクやらはDisc.1、ティンバーにつく前に300は余裕でいけます。しかもティンバーにはドラゴン系のカードを多く出す宿のお姉さんがいます。彼女とカード勝負をひたすらして、とりあえずカード変化しまくってください。メルトドラゴンやらあそこまで出してくるカードゲイマーは多分あのお姉さんだけです。トレビアでカードコマンド連打するよりずっと効率いいです。しかもあの人たまにルブルムドラゴンまで出すしな。ねばれば10枚集まるから火竜の牙もとれます。
 ただ同じ人とずっとやってると、なんかどんどん弱くなります。だから強いカード出す人を覚えておいて、弱くなってきたら別の人へ。弱くなってきたら別の人へ。を繰り返すともっと効率がいい。ティンバーなら宿のお姉さんと酒場のマスター。この2人が安定。ガーデンなら序盤はデブチョコボ出す男の子とか、キスティFCの会員とか。ガルバディアガーデンと戦った後はCC団とか、図書館前のベンチに座ってる偉そうな男とか。
 あとシドからレアカード取るならガーデン動くか動かないかくらいのタイミングがベスト。あいつすぐ消えるからな。

 とにかくFF8はカードジャンキーが勝つゲームです。ひたすらカードをして、レアカードを集めてください。CC団とはキングまで戦い勝利する。使うカードを10枚ほど決めておけば、他は全部カード変化して構いません。レアカードはいいものに変わるし、後々CC団から奪い返せます。どうしても保存しておきたいという人は、Disc.4で奪い返してください。そしてセクレトかなんかでアダマンタインを集める。そうすればDisc.1でスコールの最強武器ライオンハートを得るのも夢じゃないです。ただエルノーイルのカードが10枚セットなのであれが難易度高いんですよねえ。バラムとか、何人か出す人がいますから、その人からひたすら奪えばなんとかなります。20枚で造れます。やる価値はあります。
 Disc.3の豹変が気になる方は、少しだけスコールの言動に気を使ってあげてください。なんとなく変化してるのがわかります。「あ、柔らかくなった」と思う瞬間が端々にあります。たとえばD地区でゼル助けたりね。そういう1つ1つの積み重ねが柔らかくしたんだとわかれば、あの豹変にも納得いくはずです。
 あと変わったのはDisc.3じゃない。トラビアだ。アーヴィンの話が彼を変えた。何故ってスコールが「1人で頑張らなくちゃいけない」理由をアーヴィンが砕いたからだ。これを理解するだけでスコールの行動がいっきにわかるという不思議。ぶっちゃけFF8がいかに説明不足かって話なんですが。


 まあ語り続けましたが。
 FF8は説明不足すぎるゲームです。プレイヤーがとりあえず探さなくちゃなんもわかりません。ストーリー追うだけだと、意味不明です。シュミ族の村イベントだとか。F.H.での釣りじいさんとのイベントだとか。そういうサブイベをこなして、はじめて1つの物語となります。逆に言うとサブイベなしでは物語が完成しないんですね。あれ。それがいいのか悪いのか。私ははっきり言って、どうかと思います。でもその分、サブイベは凄くいい。とても心に響くものばかりです。だから私は8が好きです。大人ぶる子供たちが頑張る、あのFF8が好きだったりします。
 わかって欲しい。あのパーティメンバーはみんな、10代なんだ。子供で、クラウドたちのようにうまくやれるわけがないんだよ。同じ10代のティーダの傍には大人がいたけど、FF8のみんなは子供だけで頑張るしかなかったってこと。それこそがFF8の一番大事なところです。FF3のように、選ばれた人間じゃない。ただ成り行きで、巻き込まれて、それでも仲間のために戦った6人の話なんだ。あれは。
 一度プレイしてみてください。少し最初は大変だけど、慣れたらとても楽しいシステムです。アルテマとメテオ以外は作れるから。なんかで。カードしてれば。
 序盤、レベル10にもなってないのにダメージ1000出せるゲームはあれだけだと思います。つまりプレイヤー次第。簡単すぎてつまらないなら弱くジャンクションすれば済むしね。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

冬弥

Author:冬弥
物書き。気楽にやってます。
基本放置してる生存確認用。Twitter見る方が息はわかる。

Tree-Arcive

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。